【WiMAX3年最安】GMOとくとくBBはおすすめ?デメリット5選!

WiMAX+5Gのこといろいろ調べてたら、GMOとくとくBBがおトクそうだなって気になっているんだけど詳しく教えてほしいな。

ネット回線選びの達人

GMOとくとくBBは、13ヶ月以上利用する場合最も安く利用できておすすめだよ。
デメリットや注意点もあるから詳しく解説していくね。

GMOとくとくBBが気になっている方必見です。

GMOとくとくBBはWiMAXのプロバイダ(申し込み窓口)の1つでプロバイダー運営実績20年以上のGMOインターネット株式会社が提供するサービスです。

プロバイダってなに?

ネット回線選びの達人

プロバイダはかんたんに言うと申し込み窓口だよ。申し込み窓口によって料金やキャンペーンや契約期間の縛りとか変わってくるよ。

GMOとくとくBBの特徴は端末代金0円+現金キャッシュバックがある点です。

WiMAX+5Gを選ぶ際のお悩み
  • ほかのWiMAX+5Gのプロバイダ(申し込み窓口)とどっちがおトクなの?
  • GMOとくとくBBのメリット・デメリットを知りたい
  • WiMAX+5Gの選び方を知りたい

上記のようなお悩みをお持ちの方、ご安心ください。

今回は販売代理店や通信キャリア業界歴9年でインターネット回線選びの達人である私がGMOとくとくBBのデメリット5 選・メリット6選・選ぶ基準を解説していきます

この記事を読むことで、GMOとくとくBBを失敗や後悔することなく選択できるようになります

ぜひ、参考にしていただければ幸いです。

表示価格は特に断りがない限り税込です

当記事は、2022年7月の事業法改正に伴って記事内容更新途中のため、最新情報は各公式サイトにてご確認いただければ幸いです。

\ 公式サイトはこちら/

目次

【結論】クレジットカード支払い・13ヶ月以上利用最安でおすすめ

おすすめポイント
  • 13ヶ月以上~3年利用で最安
  • 23,000円キャッシュバック2022年6月7日から増額
  • 解約金20,900円➡1,100円(2022年7月1日以降)
  • 3年契約自動更新あり➡2年自動更新なし(2022年7月1日以降)
  • au/UQモバイルスマホセット割引対象
  • プラスエリアモード1,100円/月→0円

確実に13ヶ月以上利用する場合は、GMOとくとくBBをおすすめします。

GMOとくとくBBプロバイダ運営実績20年以上のGMOインターネット株式会社が運営しています。

13ヶ月以上~3年利用であれば最安になります。

現金キャッシュバックが23,000円がありおトクです。

キャッシュバックももらえるの!?

ネット回線選びの達人

そうなんだよね。
しかも、23,000円で他のWiMAXよりもキャッシュバックが高いよ。
GMOとくとくBBがおトクな理由はここにあるよね。

auスマートバリューやUQモバイル自宅セット割インターネットコースのスマホセット割引にも対応しています。

プラスエリアモードの月額利用料金1,100円も無料となります。

GMOとくとくBBの注意点は、契約期間の縛り2年で途中で解約した場合は1,100円の解約金が発生する点とキャッシュバック時期です。

キャッシュバック受取手続きは11ヶ月後に行いその翌月末に振り込み

キャッシュバックの受取手続きが11ヶ月後か・・・
私忘れてしまいそう。。

ネット回線選びの達人

実際にもらい忘れている方もいるから、スマホのリマインダーアプリに設定しておくことで思い出すことができるよ。

キャッシュバック時期はスマホのリマインダーにスケジュールを設定しておくことをおすすめします

注意点
  • 契約期間の縛りがあり2年
  • 更新月以外の解約は電話のみ
  • キャッシュバックの受取手続き時期が11ヶ月後
  • 2つのオプションに加入が必要
  • 口座振替に対応していない

\ キャッシュバックキャンペーンあり /

GMOとくとくBBデメリット6選

GMOとくとくBBデメリット6選
  • 契約期間の縛りが2年
  • 更新月以外の解約は電話のみ
  • キャッシュバック受け取り手続きが利用開始の11ヶ月後
  • 2つのオプション加入が必要(不要なら解約可能)
  • 口座振替に対応していない
  • 端末代金が発生する(2022年7月1日以降)

契約期間の縛りが2年・自動更新なし(2022年7月1日以降契約分変更)

スクロールできます
契約期間3年➡2年
自動更新あり➡なし
契約解除料端末発送月の翌月を1ヶ月
1ヶ月目~24ヶ月目の解約
1,100円
更新月
(契約解除料が発生しない月)
なし
25ヶ月目以降はいつ解約しても発生しない

GMOとくとくBBのデメリットの1つ目は契約期間の縛りが2年と長い点です。

生活環境が変わり解約したり、他社に乗り換えようとする際に契約解除料が発生します

注意すべき点は、2022年6月30日までに契約した方は、3年以上利用して3年6ヶ月で解約しても10,450円の契約解除料が発生する点です。

2022年7月1日以降の契約では、自動更新なしなので25ヶ月目以降はいつ解約しても契約解除料金は発生しません

えっ!?3年契約なのに3年過ぎても契約解除料がかかるの?

ネット回線選びの達人

契約期間が自動更新されるから、3年契約が37ヶ月目・73ヶ月・109ヶ月目と36ヶ月ごとに更新されるよ
更新月は必ず控えておこうね。

契約期間の縛りが3年は長すぎると感じる方は、契約期間の縛りが1年で自動更新なしのBIGLOBE WiMAX +5Gがおすすめです。

更新月以外の解約は電話のみ

スクロールできます
更新月更新月以外
解約方法BBnavi
更新月前月21日~当月20日
コールセンター

タイミングによって解約の方法が異なります。

更新月以外の解約はコールセンターのみとなっています。

BBnavi(web)であれば数分で手続き完了しますが、コールセンターは混み合うこともあり時間がかかります

注意点として、21日以降の解約は翌月の解約になるので、必ず更新月前月の21日から更新月の20日までに手続きを完了させましょう

以下の具体例を参考にしていただければ幸いです。

3月が更新月の場合の具体例

2月25日解約手続き→契約解除料かからない

3月10日解約手続き→契約解除料かからない

3月22日解約手続き→契約解除料かかる(4月解約扱いになるため)

キャッシュバック受け取り手続きが利用開始の11ヶ月後

GMOとくとくBBのデメリット2つ目はキャッシュバックの受取手続きが11ヶ月後とかなり先になる点です。

実際にキャッシュバックが振り込まれるのは利用開始から1年後だと思っておきましょう。

さすがに11ヶ月後となると忘れる方も多いので、スマホのリマインダーアプリで通知してあげたりカレンダーに登録しておくことでもらい忘れ防止ができます

キャッシュバックをはやくもらいたい方にとってはデメリットに感じるでしょう。

キャッシュバックの受取は、GMOとくとくBBから端末発送月を含む11ヶ月目に申込み時に新規で作る基本メールアドレス宛にメールが届きます

届いたメールから振込口座の情報を登録して、翌月末日に振り込まれます

2つのオプションに加入する必要がある

スクロールできます
安心サポートWi-Fi接続オプション
月額料金330円398円
無料期間最大2ヶ月最大2ヶ月
特徴自然故障時無料
以下、対象外
水濡れ
故意による故障
盗難・紛失
以下でWi-Fiが利用可能
スタバ・ルノアールなど
全国JR主要駅
羽田・成田・伊丹空港など
東急ホテル・ホテルニューオータニなど
リムジンバスなど
解約方法BBnaviから解約BBnaviから解約

GMOとくとくBBは申し込み時に上記の2つのオプションに加入が必要となっています。

不要であれば無料期間内に解約しましょう。

無料期間が終了すると、課金されます

口座振替に対応していない

GMOとくとくBBのデメリット3つ目は口座振替に対応していない点です。

月々の料金支払い方法は、クレジットカード支払いのみです。

クレジットカードをお持ちでない方やクレジットカードを作成できない方にとってはデメリットになります。

口座振替を利用したい方は、BIGLOBE WiMAX +5Gがおすすめです。

BIGLOBE WiMAX +5Gであれば口座振替に対応していてキャッシュバックの対象にもなります。

\ キャッシュバックキャンペーンあり /

端末代金21,780円

スクロールできます
機種名L12
X11
種別ホームルーターモバイルルーター
メーカーNECNEC
端末代金21,780円21,780円
Wi-Fi6対応
バッテリー持ちコンセントにさして利用約8時間
利用場所自宅自宅
外出先

2022年6月30日までは端末代金が0円でしたが、2022年7月1日以降端末代金が発生するようになりました。

端末代金が発生する点はデメリットになります。

しかし、2022年7月時点では他のWiMAXも端末代金が発生する流れになっているのでGMOとくとくBBWiMAXに限ったことではありません。

GMOとくとくBBメリット5選

13ヶ月以上利用する場合最安になる

スクロールできます
解約月初月1ヶ月2ヶ月3ヶ月4ヶ月5ヶ月6ヶ月7ヶ月8ヶ月9ヶ月10ヶ月11ヶ月12ヶ月13ヶ月14ヶ月15ヶ月16ヶ月17ヶ月18ヶ月19ヶ月20ヶ月21ヶ月22ヶ月23ヶ月24ヶ月25ヶ月26ヶ月27ヶ月28ヶ月29ヶ月30ヶ月31ヶ月32ヶ月33ヶ月34ヶ月35ヶ月36ヶ月37ヶ月
GMO
とくとくBB
クレジットカード支払いのみ
27,654円29,128円30,602円34,386円38,170円41,954円45,738円49,552円53,306円57,090円60,874円64,658円68,442円49,226円
振込予定
53,014円56,794円60,578円64,362円68,146円71,930円75,714円79,498円83,282円87,066円90,850円93,534円97,318円101,102円104,886円108,670円112,454円116,238円120,022円123,806円127,590円131,374円135,818円140,262円
BIGLOBE
WiMAX +5G
25,212円22,291円
振込予定
26,306円30,321円34,336円38,351円42,366円46,381円50,396円54,411円58,426円62,441円66,456円70,471円74,486円78,501円82,516円86,531円90,546円94,561円98,576円102,591円106,606円110,621円114,636円119,564円124,492円129,420円134,348円139,276円144,204円149,132円154,060円158,988円163,916円168,844円173,772円178,700円
ビジョン28,050円32,153円31,256円
振込予定
35,359円39,462円43,565円47,668円51,771円55,874円59,977円64,080円68,183円72,286円76,389円80,492円84,595円88,698円92,801円96,904円101,007円105,110円109,213円113,316円117,419円121,522円126,307円131,092円135,877円140,662円145,447円150,232円155,017円159,802円164,587円169,372円174,157円178,942円183,727円
ブロード1
ギガ放題
フリープラン
26,477円30,547円34,617円38,687円42,757円46,827円50,897円54,967円59,037円63,107円67,177円71,247円75,317円79,387円83,457円87,527円91,597円95,667円99,737円103,807円107,877円111,917円115,987円120,057円124,127円128,197円132,267円136,337円140,407円144,477円148,547円152,617円156,687円160,757円164,827円168,897円172,967円177,037円

.Speed Wi-Fi HOME 5G L11/Galaxy 5G Mobile Wi-Fi契約でクレジットカード支払いで計算

※1.クレジットカード支払い+WEB申込できなければ20,743円別途必要

上の表は、WiMAX+5Gを扱うプロバイダ(申し込み窓口)の利用期間別料金比較です。

GMOとくとくBBは、13ヶ月以上利用する場合、最安でWiMAX+5Gを利用できます

WiMAX+5Gを選ぶ際に実質料金が最も重要といっても過言ではありません。

上の表を見て頂ければおわかりかと思いますが、37ヶ月目時点で見て最安のGMOとくとくBBとビジョンWiMAXの1年プランでは約58,000円も料金が差があります。

同じ通信サービスを利用するのであれば最安で利用しましょう!

上の料金比較表は以下の計算式で算出しいています。

実質料金計算式

契約事務手数料+端末代金+月額料金+解約時の契約解除料)-キャッシュバック=実質料金

※ユニバーサルサービス料・電話リレーサービス料が別途かかります

現金キャッシュバック23,000円あり(2022年6月7日から増額)

GMOとくとくBBは、現金23,000円のキャッシュバック特典があります。

他のWiMAX+5Gプロバイダ(申し込み窓口)よりキャッシュバック金額が高くお得です。

スクロールできます
WiMAX+5Gプロバイダ一覧
一部抜粋
キャッシュバック端末代金
UQ
コミュニケーションズ
最大15,000円21,780円
GMO
とくとくBB
23,000円21,780円
BIGLOBE
WiMAX +5G
5,000円21,912円
ビジョン5,000円21,780円
ブロード21,780円

auスマートバリュー/UQモバイル自宅セット割インターネットコース割引対象

スクロールできます
対象料金プランauスマートバリュー
※1【au】ピタットプラン
~1GB
割引対象外
※1【au】ピタットプラン
1GB~7GB
550円割引/月
※2【au】使い放題MAX1,100円割引/月
【au】ピタットプラン 5G(s)
2GB~20GB
550円割引/月
【au】ピタットプラン 4G LTE(s)
2GB~20GB
550円割引/月
(受付終了)
auピタットプランN(s)
auピタットプラン
auピタットプラン(s)
~2GB
550円割引/月
(受付終了)
auピタットプランN(s)
auピタットプラン
auピタットプラン(s)
2GB~20GB
1,100円割引/月
スクロールできます
auスマートバリュー概要
対象インターネット回線※
一部抜粋
auひかり/auひかりちゅら
ケーブルテレビ
ビッグローブ光など※
auホームルーター
WiMAX+5Gルーター
割引条件①対象の料金プランに加入または利用中
②対象インターネット回線加入または利用中
ネット+電話
割引回線数10回線
(auホームルーター・WiMAX+5Gルーターは9回線)
申込必要
申込方法4回線まで:My au・店舗・電話
5回線以上:店舗(au Style・auショップ)
割引適用タイミング申込の翌月から
別住所の家族50歳以上の家族は別住所でも割引対象(家族証明必要)

GMOとくとくBBは、auスマートバリューやUQモバイル自宅セット割インターネットコースとセット割引を組むことができます。

auやUQモバイルを利用している方にとっては大きなメリットになります。

WiMAX+5Gルーターの1つの契約で家族最大10回線割引を受けることができます

50歳以上であれば、別の住所に住んでいる家族も割引対象となります。

スクロールできます
具体例スマホ回線割引/月
家族①au
使い放題MAXプラン(上限なし)
1,100円
家族②UQモバイル
くりこしプランS+5G(3GB)
638円
家族③UQモバイル
くりこしプランM+5G(15GB)
638円
家族④au
使い放題MAXプラン(上限なし)
1,100円
家族⑤
別の住所
50歳以上
UQモバイル
くりこしプランS+5G(3GB)
638円
割引合計4,114円

他社から乗り換える場合他社契約解除料(違約金)負担が最大49,000円

スクロールできます
他社契約解除料(違約金)補助
適用期間2021年12月23日~
特典最大49,000円キャッシュバック
適用条件GMOとくとくBB申込み後、電話で本特典を申し込み
申し込み時点で他社サービスを利用中
申込みからWiMAXの端末発送月を1ヶ月目として3ヶ月目の末日までに他社サービスを解約
他社サービスの解約違約金明細の写真をご提出
特典受け取り手続き端末発送月を含む11ヶ月後にくるメールから振込先口座登録
特典時期受け取り時期受け取り手続きの翌月末日
注意点23,000円キャッシュバックとは併用不可
写真提出がない場合は23,000円が適用される

他のインターネットサービスからGMOとくとくBBに乗り換える方は条件を満たすことで現金キャッシュバック最大49,000円になります。

GMOとくとくBB端末発送月を1ヶ月として3ヶ月目の末日までに他社インターネットサービスを解約して解約違約金明細の写真を提出する必要があります

23,000円キャッシュバックのキャンペーンとは併用不可となっており、写真提出がなされなかった場合は23,000円キャッシュバックが適用されます。

キャッシュバックの受取手続きが端末発送月を含む11ヶ月後となっているので忘れないように受け取り手続きを行いましょう

WiMAX+5Gから光回線へ契約解除料0円で乗り換え可能

GMOとくとくBB契約途中で光回線に切り替えたい場合、更新月以外でも契約解除料なしで切り替えることができます

WiMAX+5Gの契約解除料は0円になり、光回線が開通するまではWiMAX+5Gを利用することができます

インターネットサービスが利用できない期間は発生しません

光回線に乗り換え後は、WiMAX+5Gは自動解約となり、解約手続きは不要

WiMAX+5Gで利用していた端末も返却不要なので、将来的にSIMカードをさすことで利用するこもできます。

12ヶ月以内の利用の場合や口座振替希望の方は、BIGLOBE WiMAX+5Gがおすすめ

おすすめポイント

BIGLOBE WiMAX +5Gは、12ヶ月以内の短期間の利用をお考えの方におすすめで最安で利用できます

12ヶ月間実質料金目安: 66,456円

実質料金ってなに?

ネット回線選びの達人

実質料金は、支払い総額からキャッシュバックのような特典金額を差し引いた料金だと思ってもらえればわかりやすいよ。
例えば、支払い総額が3年で180,000円でキャッシュバックが15,000円なら、実質料金は165,000円になるよ。
実質料金が低くければ低いほうが好ましいよ。

BIGLOBE WiMAX +5Gは、KDDIの子会社のBIGLOBE光やBIGLOBEモバイルなどを提供するプロバイダ実績25年以上のBIGLOBEが提供するWiMAXサービスです。

BIGLOBE WiMAX +5Gの特徴は契約期間の縛りがない点です。(2022年7月以降申し込み分から)

2022年6月30日までに契約をしている方も13ヶ月目以降解約しても契約解除料はかかりませんし、12ヶ月以内の解約でも契約解除料は1,100円他のプロバイダよりも安いです。

高額な契約解除料で縛られることなくその時々でいろんなサービスに移行もしやすいです。

生活環境の変化でモバイルWi-Fiを利用しなくなった際も負担を少なく(1,100円)して解約することも可能です。

私も経験があるのですが、WiMAXを利用していて引っ越しすることになり、引っ越し先にインターネットサービスがあって不要になり解約したこともあります。

ほかのWiMAXでも解約はできますが、3年縛りで10,000円~20,000円の契約解除料はかなり大きな負担です。

選択肢の幅が広いことは大きなメリットになります。

さらに、利用開始月の翌月に現金5,000円のキャッシュバックがありおトクです。

引用:https://join.biglobe.ne.jp/mobile/wimax/5g/
注意点
  • 端末代金は21,912円かかる
  • 13ヶ月以上利用であれば、最安にはならない
  • 12ヶ月以内に解約すると契約解除料が1,100円発生(2022年6月30日までに契約した方)
  • プラスエリアモードは1,100円(スマホセット割引なしの場合)
  • 他社契約解除料(違約金)負担がない

プラスエリアモードってなに?

ネット回線選びの達人

プラスエリアモードは、山間部や深い地下などで電波が届きにくい場所で使うモードだよ。
日常生活の中ではあまり使う機会はないかな。
実際に私は1度も利用したことないよ。
auかUQモバイルとスマホセット割引を組めば無料で利用できるよ。
(2022年2月~)

BIGLOBE WiMAX+5Gの詳しい解説はこちら

\ 12ヶ月以内の利用で最安 /

まとめ:12ヶ月以内はBIGLOBE、13ヶ月以上利用はGMOとくとくBBがおすすめ

プロバイダ
(申し込み窓口)
BIGLOBE WiMAX +5G
12ヶ月間実質料金68,442円(最安)
契約期間の縛り1年(自動更新なし)(2022年6月30日までの契約)
契約期間の縛りなし(2022年7月以降契約)
契約解除料1,100円(2022年6月30日までの契約)
0円(2022年7月以降契約分)
支払い方法クレジットカード
口座振替
端末代金21,912円
キャッシュバック現金5,000円
オプション契約不要
キャッシュバック時期利用開始翌月に振込

\ 12ヶ月以内の利用で最安 /

当サイトではインターネット回線の選び方を解説していますのでどうぞご覧ください。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

居住地:関東在住
経歴:販売代理店・通信キャリア業界歴9年のインターネット回線選び方の達人
趣味:イングランドプレミアリーグ(20年以上)・YouTube・旅行
好きなこと:カレー・可愛いもの(最近はリラックマ)・江ノ島から見る富士山

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる